シン・AGITOのEXP

アニメ・ゲーム・音楽・映画を通して情報共有をするブログです。

【スポンサー検索】

MENU 【スポンサーリンク】

ワルキューレの魅力がわかる曲 5選

皆さん、こんにちは!シン・AGITOです。

現在、私のマクロス熱がアツアツなので!!!!!!!訳はクロスオーバーライブの記事を見てくださいな。 

今回は、僕をマクロスの世界へと引きずり込んだ「ワルキューレ」の魅力について書いていこうと思います。

マクロスシリーズ見たことない方や、マクロスΔは見たことないよって方はこれを機に現在、激熱の「ワルキューレ」に興味を持ってみるのはいかがでしょう?クロスオーバーライブもあることですし...

ちなみに、僕は音楽知識ゼロなのでかなり雑な曲紹介になってしまっています。すみません。でも、書きたかったんです。許してください。

 

ワルキューレとは?

ワルキューレとは、アニメ「マクロスΔ」から生まれた戦術音楽ユニットで5人のメンバーがいます。

まずはメンバー紹介から...

フレイヤ・ヴィオン:鈴木みのり

美雲・ギンヌメール:声 小清水亜美 歌 JUNNA

カナメ・バッカニア:安野希世乃

レイナ・プラウラー:東山奈央

マキナ・中島:西田望見

(文字の色はキャラのイメージカラーになってます。最後のマキナ・中島はピンクです)

声優さんは実力派の方から、マクロスΔがデビューの新人声優までいます。メインボーカルの2人(鈴木みのり・JUNNA)の破壊力が凄まじいです。それを支える3人のメンバーも安定した歌声で「うわぁ...すげーや」って、なります。LIVEでもその歌声は健在ですし、以前よりも成長しているのでCD音源よりも上手くなってない?なんてこともあります。

 

目的は?

彼女たちの目的は、マクロスΔの世界での銀河系各地で発症している奇病「ヴァールシンドローム」を彼女たちの歌で鎮静化することです。

「フォールド因子受容体(フォールドレセプター)」という特殊な受容体を持つ彼女の歌声に含まれる「生体フォールド波」というものが病気の抑制に効果的である。という設定です。

彼女らはライブ活動をすると同時に、病気に対するワクチンライブとしても活動してるんです。

アニメの設定などは初めて見る人には、難しいと思います。なので、

まずは、曲を聞いてみよう!!!!

ということでオススメの曲を紹介します。

1.いけないボーダーライン

この曲は、アニソンファンならもう知ってるよって人、多いかもしれませんね、アニソンカラオケランキングにもランクインするぐらい有名です。

LIVE時にはかなりの盛り上がりを見せます。

この曲は「マクロスΔ」第1話の終盤、ワルキューレがピンチの時にかかる曲でした。美雲さん(JUNNA)の力強い歌声が突き刺さる楽曲です。この歌声から、ワルキューレを好きになった人もかなりいるのではないでしょうか?僕もその一人です

サビのメロディーが覚えやすくて、中毒性ある曲だと思います。そして何よりカッコイイ!!!

ワルキューレ初心者にかなりオススメです。

2.ワルキューレは〇〇〇〇〇シリーズ

シリーズといっても、まだ2曲しかありません。「ワルキューレはとまらない」「ワルキューレは裏切らない」の2曲です。

どちらも熱い!!そして、厚い!!!曲になってます。

「とまらない」の方は、映画の最初の部分で流れました。イントロ部分は今から、ヒーローが登場するぞと言わんばかりのワクワクさせるものになってます。

何よりも、サビが盛り上がる!盛り上がる!特にラスサビは、ほぼ昇天ものです。鈴木みのりさんの強さがわかる曲です。

「裏切らない」の方は、映画で使用された曲です。出だしからクライマックスな曲なので、初めて聞く人はかなり驚いてしまうかもしれません。しかし、その驚きのまま大サビ前まで行くぐらいの疾走感があります。

アニエコさんはサビ前までは不安感があるけど、サビで全部持っていく感じがしたと言っていました。

3.恋!ハレイションTHE WAR

ワルキューレの始まりの曲といえる楽曲です。「Welcome to Walkure World」という歌詞から始まるので、ワルキューレの原点がわかる曲ですね。5人みんなで歌っている感じが伝わってくるのがいいところです。しかも、LIVEでは観客も歌うフレーズがあるので、一体感を感じられます。みんなで叫びましょう

「デカルチャー!!!!!!」

ワルキューレワールドに入るならこの曲がいいかもしれません。

4.一度だけの恋なら

アニメの1クール目のオープニングテーマ曲です。いけないボーダーラインと同様にアニソンメドレーなんかでよく入っているイメージなので、知ってる方も多いのではないでしょうか。

僕の印象はアニソンぽくないなと思いました。普通にかっこいいし、かなりいい歌詞なんですよ。

歌詞を楽しむとより一層、魅力を感じられると思います。

5.破滅の純情

僕が一番かっこいいと思う曲です。なんでカッコイイのかと聞かれたら、答えられません。だってカッコいいんだもん...

歌っている姿、歌声を見聞きしてもいいんですが、自分で歌ってもこの曲は気持ちいいし、カッコイイのです。特にラストがとてもいいのです、聞いて歌ってくださいな。

JUNNAさんを好きになったのはこの曲がきっかけです。このリードボーカルにはどんな力があるんだ!?可能性持ちすぎだろ!?と思い、そのまま沼へと引きずり込まれていきました(いい意味です笑)

最後に

かなり下手な曲紹介になってしまいました。すみません。

でもわかってほしいのは僕がワルキューレが大好きで、より多くの人に見て、聞いて欲しいという気持ちです。

この記事でワルキューレに興味を持っていただける方がいたら、とても嬉しいです。

音楽知識がないと、こんなにも楽曲紹介って難しいのですね。半泣きでこの記事書いてました。これから、少しずつ音楽知識蓄えていきたいです。

もし、教えていただける方いたらよろしくお願いします。

では、今回はこんなところで   さようなら

 

 

 

【スポンサーリンク】