シン・AGITOのEXP

アニメ・ゲーム・音楽・映画を通して情報共有をするブログです。

【スポンサー検索】

MENU 【スポンサーリンク】

昨日始めたオンラインゲーム「LoL」 大学生LoLの可能性

みなさん、こんにちは!シン・AGITOです。

日々、ワルキューレ3rdLIVEの商品紹介動画を見続ける毎日です。(誰か買ってくれ笑)

いやぁぁぁぁぁ!見れば見るほど欲しくなるよなぁぁぁぁぁぁ!!!!

と嘆いているのですが、今回はワルキューレの話題ではないのです。

今回は世界的人気を誇るオンラインゲーム

「LoL(リーグ・オブ・レジェンド)」

についての記事なのです。僕は昨日始めたばかりですが、昨日は午前4時までプレイしちゃいました。

 

LoLって何よ?

このゲームはRTS(リアル・タイム・ストラテジー)とRPGが合わさったオンライン対戦ゲームです。ユーザーは2チームに分かれて対戦チームの陣地にあるコアのようなものを先に壊したほうの勝ちとなります。チーム編成は自分のフレンドで構成することもできますし、全世界のユーザーとランダムに構成することもできます。チームは3人・5人の2つがあり、人数のよって戦い方が変わってきます。

使用できるキャラクター(ゲーム内ではチャンピオンと呼ばれている)は大量にいるため、必ず自分にあったキャラと出会うことができると思います。キャラのタイプは多岐に分かれており、戦い方によって使い分けることも必要になってきます。現在でも使用できるキャラが増えていっているので、様々なプレイスタイルに適応します。

 

初めてプレイした感想

奥が深いな!と思いました。戦うだけなら何も考えずにできるのですが、勝負に勝つことを考えた場合は自分の使うチャンピオンの特性や相手との相性、攻める経路、一緒に戦う仲間の選択などなど戦略を考える必要があります。自分以外知らないプレイヤーの時は上手くコミュニケーションをとりながら攻めることも大事です。

はじめのチュートリアルは実践を中心に行ってくれるので、直感的にどのようなゲームなのかわかりやすいと思います。ですが、チュートリアルでは教えてもらえない重要なことがかなり多いです。そこらへんの情報はネット上にたくさん落ちてるので自分で調べてみてください。ゲーム内の専門用語などの解説もあるので、安心してください。

色々考えながらやると、面白い!!!なんで世界的に人気なのかがわかる気がします。上手く説明はできませんが...泣

日本でも大人気のゲームになってくれると日本のe-sport界はより発展・白熱すると感じました。

大学生LoL LeagueUの可能性

ブログのタイトルにもありますが、このLoLは大学生を巻き込んだプロジェクトを行っています。「LeagueU」と呼ばれるものですが、日本の大学生が運営しているサークルを公式コミュニティーに登録させることで、大学対抗の大会や世界大会などに出場できるようにして、若い世代からのLoLによるe-sportの発展を促しています。

大会参加だけでなく、多くの人を取り込むためにサークルに勧誘グッズを支給したり、学生が主催するイベントに機材や賞品を提供したと手厚いサポートをしています。

このプロジェクトは学生たちに能動的に活動させることにより、e-sportをより身近なモノだと認識させることやコミュニティーの拡大、大学生のグローバル化など日本に新たなe-sport文化を生む可能性を秘めていると僕は思いました。

 

最後に

僕も現在、大学生なので周りのプレイ人数が増えていたら登録してみたいと思っています。自分たちの行動で少しずつ変わっていく社会を体感したいです。

このゲームは、どんな人でもPCがあればできるので今回は大学生に注目しましたが、社会人でもだれでも楽しむことができます。

この記事をみて、興味を持った人はプレイしてみてはどうでしょうか?

 

今回はこれぐらいで...また明日!

 

 

 

 

ブログ管理者Twitterアカウント

twitter.com

 

 

 

【スポンサーリンク】