シン・AGITOのEXP

アニメ・ゲーム・音楽・映画を通して情報共有をするブログです。

【スポンサー検索】

MENU 【スポンサーリンク】

過去アニメ振り返りシリーズ(2013年夏クール-1)

平素よりお世話になっております。

アニエコです。

 

過去アニメ振り返りシリーズ第3回!

2013年夏クールは、調べてみると印象深い作品が2つありましたので、全2回でお送りします!

今回のアニメは『きんいろモザイク』です!

 

目次

【きんいろモザイク】

<公式サイト>

<作品紹介>

大宮忍、15歳。

黒髪たれ目の純和風女子高生ですが、中学生の頃はイギリスに(少しだけ)ホームステイしてました。

帰国後も外国への想いをつのらせていた忍に、ある日一通のエアメールが届きます。

「シノブ、今度は私が日本にいくよ!」

差出人はアリス・カータレット。

ホストファミリーの一人娘で、金髪碧眼の英国少女!

クラスメイトの小路綾&猪熊陽子に、アリスのライバル幼なじみにしてもう一人のイギリスっ子の九条カレンも巻き込めば、5人の日々はきらきら輝くモザイクみたい——

<スタッフ>

原作:原悠衣(まんがタイムきららMAX「きんいろモザイク」芳文社刊)

監督:天衝

シリーズ構成:綾奈ゆにこ

キャラクターデザイン:植田和幸

アニメーション制作:Studio五組

<キャスト>

大宮忍:西明日香

アリス・カータレット:田中真奈美

小路綾:種田梨沙

猪熊陽子:内山夕実

九条カレン:東山奈央

ほか

<Blu-ray> 

<原作>

<公式Twitter>

 

 

 

 

物語は忍のホームステイのお話から始まります。

忍は日本へ帰国後もホームステイでの思い出を何度も振り返っています。

すると、イギリスでホームステイしていたお宅から一通のエアメールが届きます。

しかし、忍は英語が苦手で全く解読できません…!!

すると、自分のクラスに編入性がやってきて…

 

忍は英語が苦手です。

では、忍はホームステイをしていた時、どのように過ごしていたのでしょうか?

それは…「ハロー」です。

「ハロー」しか知らないのです…

ある意味すごいです…(将来の夢にも関係があります)

そして「金髪」が大好きで、後々に出てくるキャラクターと金髪同盟を結成するほど…

とにかく、西洋文化が大好きな子です!

 

『きんいろモザイク』の良さは、程よい笑いと癒しです!

メインキャラクター5人の掛け合いだけでなく、先生との掛け合いでも笑えます!

また、きんいろモザイクは2期・劇場版と続いておりますので、ぜひご視聴ください!

 

私が好きなキャラクターは、くっしーこと久世橋先生です!(※2期から正式に登場します)

生徒に厳しくしてしまいますが、後に後悔することも…

可愛いものが大好きで、生徒に見せない部分がとても良いんです…!

この2つの面だけで私は心を持っていかれました…!

その他の要素も素晴らしいんです…!!

 

のちに知ったのですが、久世橋先生のCVが大西沙織さんでした…(笑)

現在存じ上げている声優さんが、自分が以前に見ていた作品にご参加されているのに気づいたときに「え…!?あ、本当だ…」ってなります(笑)

 

今回は『きんいろモザイク』を取り上げましたが、いかがでしたでしょうか。

『きんいろモザイク』では、主要メンバー5人の声優さんで結成された『Rhodanthe*』が、過去アニサマに出演しております!

ちなみにOP,EDも『Rhodanthe*』が歌っているので、アニメを見る際にOP,EDも注目してみてください!

 

それでは、今回も視聴していた作品一覧をご紹介!

 

<2013年夏クールに視聴していた作品一覧>

・きんいろモザイク

・恋愛ラボ

・銀の匙

・私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

 

こう見ると、私は2013年夏クールはほとんど視聴していないですね。

印象深かったのは2作品ですが、ある意味で強烈だったのは『ワタモテ』ですね…

あのインパクトはすごかった…

 

2013年夏クールの視聴していない作品の中で気になるのは『Free!』です。

以前に知人からオススメされたことがあるのですが、タイミングが合わず視聴したことがないので、今度機会があれば視聴してみようと思います!

 

2013年夏クールの中で、シン・AGITOさんが大好きな作品がありますので、もしかしたら次回の過去アニメ振り返りシリーズは、シン・AGITOさんが担当されるかも…!?

その場合は2013年夏クールが全3回になりますね…!(笑)

ご本人に確認してみます!(笑)

 

それでは、次回の記事でお会いしましょう!

 

<ブログ管理者Twitterアカウント>

【スポンサーリンク】