シン・AGITOのEXP

アニメ・ゲーム・音楽・映画を通して情報共有をするブログです。

【スポンサー検索】

MENU 【スポンサーリンク】

年末バトル!!今年発売予定ゲーム!!おすすめ作品3選2018

どーも!!!こんにちは!!シン・AGITOです。

あと2カ月で今年も終わります。早いものですね~~~。なにか寂しさを感じる10月末です...

だが、俺たちの2018年はまだ楽しいことが待っている!!!!

そう!今年の冬はゲームが熱くしてくれる!!!

ということで、今年の冬はビックタイトルが登場するので紹介していきましょう。

 

絶体絶命都市4Plus-Summer Memories-

発売日:2018年 11月22日   機種:PS4、PSVita

価格:7200円/7776円(税込)

やっとのことで発売できるゲームですね!!!2011年に制作・発売が中止され、2014年に「グランゼーレ」という会社が、もともと「絶体絶命都市シリーズ」を作っていたアイレムから権利を取得して、新たに開発されることになった。

このゲームは災害にあった主人公が過酷な環境の中でどのように生きていくのか?が描かれたストーリーです。生存するための要素がリアルに近いため、プレイヤーは自分自身が災害時にどのように行動するのか、などの防災知識が身についていきます。

初見殺しのような仕掛けを多々あるので、知識だけあっても生き残れないのが絶体絶命都市なのです!

これだけ見るとストレスがたまるゲームなのではないかと思われますが、過去作ではイベント中の選択肢がかなりふざけていたり、自由に動けることが多いためプレイヤーが楽しみを創造しやすいシステムになってます。PVを見ると、過去作よりもグラフィックが向上していて、よりリアルな災害体験がゲームで体験できるでしょう。

 

Fallout 76

発売日:2018年11月15日  機種:PS4

価格:通常版7980円/8618円(税込)

   Tricentennial Edition 8806円(税込)

   Power Armor Edition 26978円(税込)

全世界が待ちに待った続編ですね。

シリーズ通してのストーリーは、資源戦争によりアメリカが核攻撃に備えて「Vault」と呼ばれる核シェルター施設を国内に複数建設しており、そこで生き延びた人間達が描き出す世界崩壊後のアメリカを描いたものになります。

僕は残念ながらプレイしたことはありませんが、プレイ動画は結構見てました。自分の武器や防具を揃えたり、町を強化したり。たまにはスト―リーを進めたり、何でもできます。

ベセスダ・ソフトワークスが作る「スカイリム」や「Fallout」などのオープンワールド系ゲームは自由度高くてユーザーからも高い支持を受けています。あなたが考える、あなただけの生活がこのゲームには待っています。

 

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

発売日:2018年12月7日  機種:任天堂Switch

価格:7200円/7776円(税込)

 

ついにやってきますね新作スマブラ!!!!もう説明する必要ないですね!!!

今回は登場キャラが今までの作品の登場キャラ全てとなっています。なおかつ今作から追加されるされるキャラも多数!!今までのスマブラ全てが融合した史上最大規模の大乱闘です。

僕はゲームキューブ版が好きだったので、ミュウツーの追加が知らされた時はあのキャラまた使えるのか~と感動しました。今現在も追加情報が続々と出ているので、発売までまだまだ期待が大きく膨らみますね。

 

 

最後に

今年もまだまだ楽しいこといっぱいです。来年の初めにも多くのビックタイトルが控えているので、ゲーム好きの人はたまらない年末年始になるでしょう。

僕は発売予定はまだ出ていませんが、小島監督の「DEATH STRANDING」に期待しています。メタルギアソリッドも大好きだったので、小島プロダクションとなっての1作目にかなり期待しています。

それでは...また明日!!

【スポンサーリンク】