シン・AGITOのEXP

アニメ・ゲーム・音楽・映画を通して情報共有をするブログです。

【スポンサー検索】

MENU 【スポンサーリンク】

『ダイヤのA act Ⅱ』TVアニメ化決定!

平素よりお世話になっております。

アニエコです。

今回は、昨日アニメ化が発表された『ダイヤのA』についてです!

 

目次

 

【ダイヤのA】

※情報は『ダイヤのA』の1期と2期のものです

<公式サイト> 

<スタッフ>

原作:寺嶋裕二(週刊少年マガジン「ダイヤのA」講談社刊)

監督:増原光幸

シリーズ構成:古怒田健志

キャラクターデザイン:植田実

制作:MADHOUSE × Production I.G

<キャスト>

沢村栄純:逢坂良太

降谷暁:島崎信長

御幸一也:櫻井孝宏

ほか

<ストーリー>

もう一度、あのミットに投げ込みたい・・・。 
捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。

沢村栄純15歳。
己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。

そこには己のすべてをかけた誇り高き球児達がいた!

<公式Twitter>

<Blu-ray Box>

(第1~40話,OVA「Face」「Out Run」を収録)

 

(第41~75話,OVA「Boys be…」「青道ダイアリー/カムバック/ウィンターキャンプ」「Spirits/Glory」を収録)

(『Second Season』全51話を収録)

<原作> 

 

<アニメ化決定!>

 

物語は、沢村栄純の中学最後の試合から始まります。

地方大会の視察に来ていた青道高校野球部副部長の高島礼が、中学最後の試合で栄純が投げた最後の一球に可能性を見出し、青道高校にスカウト。

しかし、栄純はスカウトを拒否。

その態度を観た高島礼は、栄純に青道高校の野球部を見学してもらうことに。

そこで当時3年生の東清国が、当時1年生の川上憲史に対して暴言をはいていた…

その現場を目撃した栄純が、東の言動に対して怒り、栄純と東は対決することに…

対決のことを聞きつけた当時1年生で既にレギュラーだった御幸一也がキャッチャーとして立候補。

栄純は御幸とのバッテリーで、東に対して投げた最後の一球が忘れられず、青道高校に入学。

栄純は各地方から集まったライバルと競い合いながら、青道高校で背番号「1」をつけることはできるのか…!?

 

『ダイヤのA』は2013年10月(2013年秋クール)から2016年3月(2016年冬クール)にかけてTVアニメが放送されていました!

今回の『ダイヤのA act Ⅱ』のアニメ化は、『ダイヤのA SECOND SEASON』から約3年ぶりとなり、期待が高まります!

 

2016年にアニメの放送が終了してから、ずっと続編のアニメ化を待ち望んでいたので、とても嬉しいです…!

2019年アニメ化決定ですので、続報を待ちましょう!!

 

<ブログ管理者Twitterアカウント>

【スポンサーリンク】