シン・AGITOのEXP

アニメ・ゲーム・音楽・映画を通して情報共有をするブログです。

【スポンサー検索】

MENU 【スポンサーリンク】

能力バトルアニメ/能力紹介 [未来日記]Ⅱ

 ど~も、torone126です。今回は、前回の未来日記の能力者紹介の続きです。

それぞれの能力者の説明(5th~8th)

  • 5st/豊穣礼佑 「はいぱーびじょんだいありー」
     
    所有者の特徴 3~5才 とは思えない頭の良さと行動力 エリート志向
     日記 「はいぱーびじょんだいありー」
     毎日、朝昼晩、こつこつと書いていたであろう絵日記。日記の能力としては、朝・昼・晩に、絵日記として1ページ、未来が予知される。つまり、1日3回のみ予知が記される。絵の上手さは、歳相応。日記の形態は、絵日記帳。最弱。
     総評 日記の能力としては最弱。なので、本人の頭の良さと行動力で補っている感じ。自身が日記所有者と認識されていなかった点、両親が2thに殺されたことで主人公の家に居候させてもらえることになった点、自身が子供かつ、主人公の母親がいる前では、さすがに殺されない点などをフルに利用して、主人公一行を追い詰めました。(というか9thがいなかったら、相打ちだったと思います)。食物に毒を入れる、風呂にドライヤーを入れ感電させる、家を密閉し毒ガスを撒く・・・幼児がするにはえげつないやり方ですね。

  • 6st/春日野椿 「千里眼日記」
     
    所有者の特徴 宗教団体御目方教の巫女(教祖)(慰み者) 弱視
     日記 「千里眼日記」
     千人を超える信者を持つ宗教団体の教祖として、訪れてきた信者の報告をまとめてきた巻物。日記の能力としては、信者が目にしたものや、行動などが記されていく。情報量は圧倒的だが、記される内容は信者の主観によるため、信者達が錯乱していたり、裏切ったりすると、日記の内容がちぐはぐなものになったりする。日記の形態は巻物。
     総評 日記の情報量は圧倒的だが、信者の量や質に頼りきっているため、信者が何らかの理由でダメになってしまうと、日記が碌に使えなくなってしまうという明確な弱点が存在する。実際、作中では12thの催眠術によって信者が操られてしまったため、事実上無効化されてしまった。また、信者の中に優秀な人材がいればいるほど強くなるが、御目方教の信者は一般人がほとんど(だったように見えます)。作中では、1stの投げた手毬による攪乱で、日記が無効化されれてしまい、負けてしまったが、ここで、「これは攪乱目的だ」と気付き、しっかりと1stを観察することができる信者がいれば、日記による予知がしっかりと機能したであろう。なにげに、巻物という微妙に携帯性が悪いかつ、防御力の低そうな形態なのもBAD。といっても、情報量が多すぎて携帯電話では、表示しきれない可能性が高い。

  • 7th/戦場マルコ&美神愛 「交換日記」
     
    所有者の特徴 唯一の二人組 児童養護施設「母の里」所属 孤児 戦闘能力高め(得物は素手・投げナイフ)
     日記「交換日記」 
     お互いのことを観察し続けた二人の交換日記。2つで1つの交換日記。日記の能力としては、お互いの状況・行動などが記される。名前の通りに、交換することで、自分の事が記される日記としても使うことができる。日記の形態は、携帯電話。
     総評 日記の効果も相まって、連携が非常に強力な2人。日記の能力自体は2ndとあまり変わりなりないが、双方向性があり、2人でフォローし合える。そのため、コンビネーションとしての強さなら、1st&2ndより上。弱点としては、2人が分断されてしまうと、フォローし合えない点。(それ弱点か?)

  • 8th/上下かまど 「増殖日記」 
     所有者の特徴 児童養護施設「母の里」院長
     日記 「増殖日記」
     どういう経緯の日記かは不明。(養護施設のホームページがあったサーバーか?)日記の形態はサーバー。日記の能力としては、サーバーが提供しているブログサービスにおいて、一定以上の量が書き込まれた日記を、「孫日記」とすることができる能力。孫日記は未来日記と同じ能力を持ち、いままで書いてきた内容の延長線上の内容が、予知として記される。孫日記の情報は、増殖日記で確認することが可能なため、敵に孫日記を作らせて情報を得る、という使い方もできる。あくまで本体はサーバーなため、ネット環境が切断されてしまうと、孫日記含めて使用不能になる。
     それぞれの孫日記の簡易的な説明(敵味方含む)
      「常勝無敗ケンカ日記」 ケンカの次の手を予知する
      「逆ナン日記」 未来に逆ナンする男性〃
      「養護施設日記」 養護施設の子供達の行動〃
      「コピー日記」 他人の未来日記を写す
      「友情日記」 友達の未来の行動を予知する
      「ラブラブ日向日記」 日野日向の行動〃
      「高坂KING日記」→「Neo高坂KING日記」 自分自身の(→自分とその周りの)輝いている瞬間〃
      「探偵日記」 日記所持者の行動〃
      「秘書日記」 市長の行動〃
     総評 施設の子供達を含めた組織的行動としては非常に強い。というか、「施設の子供達は非常に優秀」「孫日記の予知の内容は自分で決めることができる」「孫日記の情報は増殖日記で確認可能」と、人数とネット環境必須という点を除けば、御目方教&千里眼日記の上位互換に近い。ただし、便利な孫日記を作ろうした場合、ある程度「予知したい内容」の日記を書かないといけないため、チート並みの日記を作ろうとすると、多大な労力を必要とする。明確な弱点としては、やはりネット環境が必須な点。妨害電場等で、無力化されてしまう。

 疲れてきたので、残りは次回に。

 

前回の記事 

www.shinagito.net

 

<シン・AGITOのEXP参加メンバー>

創設者:シン・AGITO

参加者1:アニエコ

参加者2:torone126

【スポンサーリンク】